バーコードソフト

ものづくりをしたら、販売をします。

その殆どの製品に使用されているといっても過言ではない、
世界中で使用されている、「バーコード」。

この小さなコードに本当に数多くの情報が詰まっています。

今では一般的に知られるようになり、
バーコードソフトなどというものも開発され、
簡単にコードを作成することもできるようになりましたね。

そんなバーコードの種類が今では沢山あることに驚きました。
普通のスーパーのレジでバーコードで商品を読み取って、
会計をするようになったのはいつ頃からでしょうか。

最初の頃は、レジの店員さんも慣れなかったのか、
読み取り用の機械も精度がそんなに高くなかったのか、
何度やってもピッと読み取れず、レジ待ちの列には人がどんどん増えて行き、
焦った店員さんはますますうまく出来ず、
挙句の果てはバーコードの数字を手打ちするなんて姿をよく見かけたように思います。

でも今では、研修中という名札を付けた、
慣れない風の店員さんでもそんな風にならないので、
きっと機械の精度があがったのでしょうかね。